会員誌ご紹介

最新刊のご案内

「キリスト教社会福祉学研究」49号
Christian Social Welfare Science 2016


巻頭言 平和について考える 野村武夫
正副会長声明 今日における平和の大切さを考える 市川一宏
岸川洋治
山本 誠
論文 平和とキリスト教と社会福祉
―そのラディカルな使命―
マーサ
メンセンディーク
講演 真の平和の意味とキリスト教社会福祉従事者の使命 ダニエル リー
投稿論文 19世紀ドイツ都市における公的救貧事業の理念と実践
―市民的自由主義とキリスト教慈善事業の間で―
平松英人
研究ノート 賀川豊彦の「子どもの権利」観の形成過程に関する考察
―1910年代から1920年代までの論考から―
李 善惠

第57回大会特集

開会礼拝 奨励「小さな平和と大きな平和について」 水野隆一
記念講演 「救貧看護とフィランスロピア」 土井健司
シンポジウム
「私たちにとって平和とは何か ―キリスト教社会福祉の使命―」
発題要旨1 「本当の平和とは何か? ―児童虐待の現場から―」 延原正海
発題要旨2 「『自死と孤立』の取組みから ―一人ひとりが大切にされる社会に向けて―」 喜代永文子
発題要旨3 「私たちにとって平和とは何か ―キリスト教社会福祉の使命―」 川上直哉
パネルディスカッション
「キリスト者と社会」
発題要旨1 「宣教とディアコニア」 中道基夫
発題要旨2 「キリスト者と社会 ―山室軍平と岩橋武夫を中心に―」 室田保夫
発題要旨3 「賀川豊彦と社会運動」 西 義人
発題要旨4 「無教会派・矢内原忠雄を導きにして」 田中和夫

インタビュー 福祉の歩みを語る(2) 阿部志郎
書評 Ⅰ 八木橋康弘著『備中高梁におけるキリスト教の成立 ―新島襄の伝道と新しい思想の受容―』 室田保夫
Ⅱ 津曲裕次著『鳩が飛び立つ日「石井筆子」読本』 三原博光

学会誌のご注文を希望される方は、
FAXまたはお電話でご注文ください。

日本キリスト教社会福祉学会事務局
〒231-8458 横浜市中区常盤町1-7
横浜YMCA本部事務局内
Tel 045-662-3721/Fax 045-651-0169
バックナンバーを見る